東京の結婚相談所

結婚相談所は普通の恋愛結婚より早く結婚が決まる

【時間を無駄にしたくない】
十代の頃から付き合っていた恋人。このまま結婚するんだと思っていたら、三十代を目前にして破局してしまった。中にはそんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

恋人が居る間は「この人と結婚するんだ」と言う意識があったから何も不安に思う事はありませんでしたが、三十目前で恋人を失うと途方に暮れてしまいます。夢見ていた結婚も儚く消え、どうしたら良いかと頭を抱えてしまうでしょう。結婚願望がある人ならば尚更です。

出会いを探し、恋愛をして、結婚と言うステップでは時間がかかり過ぎる。そんな時は結婚相談所がおすすめです。

【結婚相談所での成婚はスピード勝負?】
恋愛を楽しみたいならば合コンなどに出れば良いですが、結婚相談所は結婚をしたいと希望する男女が集う場所です。誰もが結婚のために活動しているので、アプローチも出会いも結婚前提です。そのため、交際から結婚までが通常の恋愛よりも非常に短いのが特徴です。早い人だと数度の出会いで結婚を決めてしまうとか。結婚相談所側からも、長くても一年以内に結婚を決めるよう促される事があるので、ダラダラと交際や同棲を続けた末に破局と言う事があまりありません。

【時間がかかればかかるほど、お金もかかる】
結婚相談所に入会すると、入会費の他に月会費も支払わなければなりません。つまり結婚までの時間がかかればかかるほど、月会費として支払う費用もかさんでしまうのです。人生の問題なのでお金をケチると後々泣きを見る事になるとは分かっていても、やはり結婚相談所では早い決断が基本です。

では、一体どの程度で結婚を決めるものなのでしょうか。多くは二ヶ月から半年程度。そのため一人の相手に一年以上の時間をかける事は好まれていませんし、ズルズルと決断を遅らせては相手に逃げられてしまいます。そうならないためにも、交際期間中の人柄や価値観の見極めは非常に重要です。少ない時間でどれだけ互いを知る事が出来るかが、成婚の鍵になります。