東京の結婚相談所

プロフィールを魅力的にする自己PRのコツ

【婚活では自己PRが大切】
結婚したくて結婚相談所に入会する方は多いですが、入会しただけで満足していませんか?どんなに経歴や人柄が魅力的でも、自己PRが上手く出来なければ結局次には繋がっていきません。婚活を行う上で欠かす事が出来ないのが、自己PRなのです。

【自己PRではネガティブ思考はNG】
自分の欠点を把握しているのは決して悪い事ではありませんが、婚活の場で「自分にはこんな欠点があります」とアピールしては、どんな人でもコンタクトをとる事をためらってしまいます。

かといって、嘘を吐いても意味はありません。そうやって吐かれた嘘は、いつか必ず相手にバレてしまいます。嘘を吐いて欠点を隠すのではなく、長所で欠点をカバーするくらいの気持ちでいましょう。

【相手にばかり理想を求めない】
結婚相談所に入会して婚活を行っている方には、多かれ少なかれ結婚に対する理想や条件があります。一時のお付き合いではなく、生涯を共にするパートナーにある程度の条件を設けるのは至極当然の事です。しかし、相手にばかり理想を求め過ぎてはいけません。

例えば婚活中、異性のプロフィールに、高身長で痩せて、年収は1000万以上で安定した職について、お酒や煙草はせず、優しく気遣いが出来…と、こんな条件がずらずら書き連ねられていたらげんなりしませんか。「あなたは、そんな人物に見合った人なの?」と嫌な気分になってしまう人も居るでしょう。

絶対にこれだけは譲れない、と言う条件だけ書きだして、細かな条件は目を瞑るか、自己PRの時点では伏せておいた方が良いです。もしかしたらそんな条件なんてどうでもよくなってしまうくらい、素晴らしい人に出会える可能性だってあるのですから、最初から無理に門を狭める必要はありません。

【共通点を見付けてもらう】
趣味や特技、好きな事などを書いておけば、同じ趣味・好みを持つ人から興味を持ってもらいやすくなります。共通の話題があれば、それだけで距離が縮まります。

詳細はこちらへ>>まずは結婚相談所を比較

山ほどあるから比較して選びたい消費者金融

用途自由で気軽に借りるには、消費者金融が一番便利ですよね。 家を買うとか、旅行に行くなど目的を限ることなく、買い物から旅行代金の支払い、生活費の足しにまで利用できます。 目的を言わずとも審査さえ通ればいいので、カードを1枚持っていると便利です。 私は1枚持っているのですが30万円の利用枠を、パソコンと時計を買うために全て利用しきってしまいました。 また何かあったときに利用枠がないと不安だなと思い、もう1枚作りたいと思い、どこがいいか比較することにしたのです。 同じ業者で利用枠を増額するという方法もありますが、消費者金融にはその業者を初めて利用した場合に一定期間無利息といったサービスがあります。 新たに申し込むなら、そういったサービスを利用したほうが得かなと思いました。 もっとも、契約日から30日がカウントされるところが多かったので、今すぐ借りる必要がない場合は直ぐに申し込まないほうがいいというのも分かってきました。 そこで、いざというとき直ぐに借りられるところを調べておこうと、それぞれの申し込み方法や借り入れまでのスピードを比較してみたのです。 その結果、30日無利息サービスがあり、かつ、自宅と職場の直ぐそばに自動契約機を設置している業者を見つけだしました。 これなら、いつでも直ぐにカードを入手できます。 1ヵ月ほどしたとき、親戚の葬儀のための飛行機代に困ったので、いよいよその消費者金融に申し込んでみたのです。 30分でカードが手に入ったので、無事に飛行機のチケットも買うことができました。

詳細はこちらへ>>消費者金融を評判で比較!